L教会と異端者一家(露々々木もげら/ヨールキ・パールキ)4ネタバレ感想あらすじ

L教会と異端者一家(露々々木もげら/ヨールキ・パールキ)1ネタバレ感想あらすじ L教会と異端者一家

登録ナシで無料試し読み
\ 禁断のエッチシーン♡
 /

母と息子、父と娘、姉と弟・・・家族間の性行為に疑問を持っているアリーク(息子)は自分の家族が普通じゃないことを感じている

義手、義足のアリークは自分の身体についての疑問と家族の関係に悩んでいる

僕の手足がなんでないのか知ってる?

ううん知らない

お父様やお母様に聞いてもはぐらかされるんだ

きっと辛いことがあったのよ

本に出てくる「家族」と僕たち どうして違うの?

アリークの手足は物心ついた頃には既に義手と義足だった

そのメンテナンスでは痛みを伴うため麻酔をかけられる

しかしアレークは麻酔にかかっている間い見たあいまいな記憶を覚えている

その時アレークはいつも誰かと性行為をしていた

>>L教会~無料試し読みはコチラ

L教会と異端者一家を登録なしで無料試し読みできるサイト

L教会と異端者一家」を登録なし無料で試し読みできるのはBooKLive !ブックライブです。

BooKLive !ブックライブがオススメな理由は専用のアプリなどダウンロードしなくてもスマホでサクッと読めるという点です。

L教会と異端者一家
1巻
330円(税込)
50%OFF⇒165円(税込)
L教会と異端者一家
2巻
330円(税込)
50%OFF⇒165円(税込)
L教会と異端者一家
3巻
330円(税込)
50%OFF⇒165円(税込)
L教会と異端者一家
4巻
330円(税込)
50%OFF⇒165円(税込)

今なら無料会員登録で半額50%OFFの165円で読むことが出来ます。

>>L教会~無料試し読みはコチラ

L教会と異端者一家4(露々々木もげら/ヨールキ・パールキ)のネタバレ

父親に見守られながら性行為をしていると

義手、義足の手足がだんだんと生身に変化していく

痛い・・・痛い

身体の疼きを感じながらもシスターである母親との性行為を続けていると

君はもうすぐ完成する

それまでもう少し

そう言い父はアレークに手を伸ばしアレークは気を失う

気が付くとアレークはベットに横たわり

義足の手を確認する

目が覚めたかい?今はまだ沢山の疑問があるだろう

だが必ず理解する時が来る

それはもうすぐだ

そう言いアレークは再び眠る

しかし記憶が途切れることを感じ取っていた

記憶が途切れ気が付くと目の前に母か姉がいる・・・そして

生で膣中に挿入し快楽を感じている自分がいた

その時目にする光景は快楽で絶頂に達している母と姉の姿だった

そして徐々に快楽を我慢できず自分の欲望をコントロールすることもできなくなってくる

スカートの裾から愛汁を垂れ流した姉を壁に手を突かせて立ちバックする

その姿を満足げに笑みを浮かべながら見守る父親

自分の記憶の曖昧さに疑問を持ったアレークは書物を読み進め

ある印を見つける

その印は母親にも姉にもあった・・・その奥と共に自分の身体にも浮き出てくるのを感じた

登録ナシで無料試し読み
\ 禁断のエッチシーン♡ /

>>L教会~無料試し読みはコチラ

L教会と異端者一家4(露々々木もげら/ヨールキ・パールキ)を読んだ感想

とうとうアレークが自分の身体の謎を突き止めます

今まで記憶の曖昧な時間のなかで母や姉と性行為をしていた謎がついに「L教会と異端者一家4」明らかになります

そしてついに4人で性行為をするのですが、姉と母が目がうつろで愛汁を垂れ流す姿や我慢できずに挿入をおねだりする姿はエロイ♡

ストーリーは序盤から謎に包まれていますがその謎が最後に解き明かされます♡

登録なしで無料試し読みできる

>>L教会~無料試し読みはコチラ

登録ナシで無料試し読み
\ 禁断のエッチシーン♡ /

タイトルとURLをコピーしました